CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< セリーグ開幕に思うこと | main | 太陽と月 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
阪神ファンという免罪符
去年あたりから、セ・リーグで他球団のファンから最も嫌われているファンは、阪神ファンになっているように思う。当然といえば当然の話だ。他のどこのチームのファンが、相手ピッチャーが交代したときにバカにしたような歌を合唱するだろう?味方の選手の打球を取ろうとした選手にメガホンを投げつけるだろう?エースの完全試合を打破するヒットを打った選手に、聞くに堪えないブーイングを浴びせるだろうか?

弱いことは横暴であることの言い訳にはならないと私は思う。だが、呆れるほど弱かった時代は強者から弱者への寛大さで持って許してもらっていたところもあったと思う。だが、いまや阪神は毎年ダントツの最下位に沈むチームではなく、去年のセリーグを制覇した王者なのだ。だが、ファンの態度は王者の寛大さや余裕とは程遠く、まだ底辺のあたりをさ迷っている。

「ナイスプレイなら敵味方の区別なく拍手する」とまでになるのは無理だろう。だが、敵にも最低限の敬意を持って接するのがスポーツマンシップというものではないか。スポーツマンシップのないファンに囲まれて、スポーツマンシップを持つ選手は育つのか。さらに言えばスポーツマンたるタイガースの選手は、今のようなファンの態度を喜んで受け入れているのだろうか。

想像力を身につけて欲しい、もし、自分が完全試合を打破されたとき打った選手に対して罵声を浴びせるファンの姿を見て喜びを感じる選手はいるのか、あなたの応援している選手はそんな程度の人間なのか。もし、打った選手がわざと空振りして完全試合が達成されたのならそれで満足なのか。たとえ八百長でも勝ちさえすればそれでいいのか。

考える力を身につけて欲しい、阪神ファンという集団の中で大衆に流されず、やってはいけないことは何か、ひとりの野球ファンとして自分の頭で考え、行動して欲しいのだ。タイガースファンは確かにマナーの悪い存在として認識されている。だが、阪神ファンであるということを免罪符にして行動してはいないか。阪神ファンなんだから、マナーが悪いのも当たり前だと、自分の行動の言い訳にしてはいないだろうか。

自分の愛するチームに王者であって欲しいなら、王者たるチームに相応しい応援を目指すことは、自らの欲望のままに暴れ、騒ぐことよりも大きな支えとなるはずだ。そしてそれは、結局は素晴らしい幸福と満足感をあなたにもたらすことになるだろう。
| プロ野球全般 | 23:47 | comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:47 | - | - |
コメント
結構前からダッペケイを拝見したりして気づかされるのですが、甲子園のファンの態度ってそんなにひどいものなんですね。
私も一つヒドイ話を知ってます。
日本シリーズでは川崎(FDH)選手にムネリンと声援を送り、それにこたえた川崎選手にムネリンって呼ばれてるからって調子乗ってんじゃねーよみたいな罵声を浴びせ手のひらを返したとか。
日本シリーズの舞台はこうなってたって知って結構ショックを受けました。

例えば阪神の選手が甲子園の応援は力になるとか言いますけど選手への声援であって罵声に感謝してはいないはずです。
でもきっとはやし立てる人っていうのは自分たちが野次飛ばしたりさせて無理矢理相手チームの選手をキズつけて、そのおかげで勝ったと勘違いし、選手からそれを感謝されているとでも思っているんじゃないでしょうかね。とにかく自己中なんだと思います。
野球を見ているというよりは好きなチームが相手チームよりもより多くの点を取れば楽しいんじゃないですか。もうそんなの勝ちとはいえないと思います!!乱闘で相手にけが人がでれば狂ったように歓声を送り、こちらにけが人が出れば・・・・色んな事するんでしょう。
でも地域の人の性格も出てしまっているのか
とか人気球団ってこんなものかなと思ったり・・・・。
そう思うとなんだかテニスとかゴルフって雰囲気がよさそうに思えてきます。
(競技についてはよく知らないけど)

これは勝手に私が解釈して書いた文章なんでけっこう行き過ぎの部分があると思いますが
こう考える人もいるんだって思ってくれたら幸いです。
| ひみつですまない(笑) | 2004/04/10 8:29 AM |
コメントありがとうございます。
私も宗リンの話は聞いたことがあったのですが、実際にシリーズを甲子園へ見に行ったときにも結構ひどいことを見聞きしたのでそんなこともあるかなと。リーグの頂点を決するゲームに相応しい応援とはとても言いがたいものでした。

選手だって、矢野さんだって金本さんだってしばらく前まで別のチームにいて罵声を浴びせられてたはずだし、よっっぽど性格が悪い人でもない限りそんなもん聴いて気分の良くなる人なんていないと思うんですけどね。
自分たちが野次や罵声を敵に送ることで萎縮させることができると勘違いして、「10番目の選手」を気取る人たちがわたしは嫌いです。というか、そうやって敵を萎縮させられないと勝てないとタイガースの選手に言ってるようで、彼らにとっても失礼なことのような気がします。

サッカーでもすごいサポーターのガラが悪いとことかあるんで一概には言えませんが、ここ数年の阪神ファンの行動はちょっと常識をこえたものが目立つように感じます。
そういう行動をしたい人たちが新たにファンになってるのか、元々そういう人たちが多かったのかはわたしには判断できないし、こんなネット上辺境の地で訴えてもほとんどの人には届かないと思いますが、全く無意味ではないと信じたいです。
| 炭 | 2004/04/10 10:18 AM |
私もそういう考えを持っているということを訴える方が横目で見ているより良いと思っています。実際に甲子園に言った事があるわけではないのですが、阪神応援したいのでこういうふうに訴えていきたいです。(でも確かに私が文面で諭したりしたとしてもそういった行為が無くなるとは思えませんね〜)

こちらこそコメントに返事を頂いて何だかありがたいです。
| 秘密ですまない(笑) | 2004/04/11 9:52 AM |
私は、ちょっと違うかもしれないと思いました。
お行儀のいい阪神ファンが思い浮かばない。
それは、決していいことだとは言えませんし、フェアにいいプレーには惜しみない拍手を送れるのがベターなのは間違いないのですが…
野球人が特別の思い入れのある聖地をホームにして、伝統と歴史はあるけれど、勝てない歴史の方が圧倒的に長い不可思議なチームです。その上、モロ感情に生きているラテンのノリの関西人がファンの主力。
矛盾と葛藤が常にあるチームにスマートな応援や、「今日は、いいゲームだった。悔しいけれど負けても納得できる」と大人な対応が、ごく自然にできるとは思えない。
いい、悪いは別にしてそれが阪神タイガースというチームを飽きもせず、声を枯らして応援する虎キチさんなんでしょう…おそらく。

えー、私は絶対虎キチさんにはなれません。川上投手に「まいりましたっ」とすぐ言うてしまいますもん(爆)
| mmmm | 2004/04/11 11:11 PM |
>ヒミツですまないさん
まあ私はわりとずっとうるさく言ってるほうだと思いますが、あんまり効果を感じたことはないですねー(笑)。でもまあそういう考えだということを表明しておいたら自分もすっきりするもので。

>mmmmさん
わたしも阪神ファンが敵のナイスプレイに拍手を送れるようには決してならないとは思ってます(笑)。でも、ここ最近のマナーの悪さはそういうノリだから仕方ないよね、で済ませられるレベルを越えていると思うのです。
 あと、失礼ですが「勝てない歴史のほうが圧倒的に長いチーム」というのは少々認識不足かと。優勝回数こそ少ないですが、あそこまで弱くなったのはここ20年くらいの話で、それまでは巨人には負けていましたが、常にAクラス程度には強かったはずです。
 ただ、人気はあるのに勝てないと言う矛盾がマナーの悪い応援の一因となっていたというのは確かにあったと思います。ですから、せっかくリーグ優勝を飾り、チームが万年最下位という立場から脱却し、フラストレーションがなくなったはずのファンのマナーが、いまだにダントツでリーグ最下位ということが情けないし、悔しくてならないのです。
| 炭 | 2004/04/12 1:54 AM |
ここ20年が十に分に長く感じられる、イラチ体質です…(笑)

ガラが悪い、自軍が絶対、熱狂的、相手を貶める…それもひとつの自己主張のカタチなのかもしれないと思うから、虎キチさんが虎キチさんを生むのかもしれないですね。

「ええやんけっ、好きに応援させろや」
という声が聞こえそうで、哀しくもあり、どこか間が抜けているような(謎)

なぜか、私の周囲はすべてGファン。タイガースの選手は嫌いじゃないけれど、アンチ“阪神ファン”だと異口同音に言われます(涙)
| mmmm | 2004/04/12 7:22 AM |
mmmmさんへ
確かに改善するのは無理なのでしょうね〜
でもアンチ阪神ファンといわれるのは辛い事ですよね。悪い行為をする一部の人(一部と思いたいな)で周りの人も迷惑を受けるんですよね。だからできることならいずれはちゃんと野球を楽しめる人々になって欲しいなとおもいます。
| 秘密ですまない | 2004/04/14 7:16 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://npb.jugem.cc/trackback/7
トラックバック